軍事用にも使用されている完全飽和炭化水素(製法特許取得済)に、RESPO チタンを配合することにより焼付けを起さず、耐摩耗性に優れたベアリングOIL「RESPO E.P.O.」の開発に成功しました。

● 高性能特殊潤滑油(完全飽和炭化水素)の優秀性!
完全飽和炭化水素は、活性潤滑油としての効果はもちろん、極低温から高温まで粘度変化が少なく石油系潤滑油よりも優れていることから極寒地で戦車の潤滑や戦闘機の潤滑油として、使用された経緯があります。また、その電気特性に注目し高性能コンデンサーの絶縁油としても使われていました。しかし、製法は困難で特に高純度の完全飽和炭化水素の製品化は高価で、一般には出回ることはありませんでした。この度、東洋システム社の製法特許完全飽和炭化水素をベースに、超微粒子真球状 レスポチタンを配合することで分子レベルでの安定化をはかり、特に金属への親和性と桁違いの潤滑性能を実現しました。
半永久的に変質しない完全飽和炭化水素は、外気温度による粘度変化が極めて少ないので、オールシーズンに渡り、オイルの粘度による抵抗(粘性抵抗)を受けません。(超低フリクション=馬力損失の低減)

●RESPOチタンの優秀性!!
本製品に採用したレスポチタンは、GT選手権、全日本シビックレース等で活躍中のレーシングカーのエンジンやミッションやデフに使用されているレスポチタン原液その物です。

ベアリングへの注油(赤が最適)
市場に出回っている多くのラジコン用潤滑油はベアリンググリスと反応を起こしフリクションが増えてしまう事があり、説明書には脱脂をしてから注油なんて書いてあります。でも耐久性を上げるグリスを抜いてしまったら・・・。それとも、走らせるたびにチェックして注油してを繰り返しますか?
RESPO E.P.O は脱脂をする必要がありません。ベアリング内にグリスが入ってるままで注油して構わないのです。RESPO E.P.Oはベアリンググリスと反応せずにベアリングに油膜を作ります。RESPO E.P.Oがフリクションを起こすベアリンググリスとベアリングの間に浸透しベアリンググリス自体を浮かせてしまいます。長期間RESPO E.P.Oを注油せずにオイル分が切れたとしても新品のベアリングに戻るだけなのです。

リンク部分への注油(緑が最適)
市場に出回っている多くのラジコン用潤滑油は樹脂に付着すると膨張させたり脆くさせたりする事があります。ですから、金属部分に使うのが普通なのですが・・・
RESPO E.P.O は樹脂を侵しません。ですから、軽く動作するべきリンク部分に薄く塗ってください。徐々に渋くなって行くリンクに効果絶大です。また、リンク部だけでなく、サスマウントなどの作動する部分全てにお使い頂けます。
モーターメタルへの注油(青が最適)
ローフリクション化を促進する多くの潤滑剤は、性能を発揮するために粘度を低めに抑えています。その結果、走行毎に注油を行う必要があったりします。
RESPO E.P.O青はモーターメタルへの注油を主眼に開発された商品で、粘度はかなり高めです。 しかしながら構成成分が、モーターシャフトとモーターメタルの間に浸透して油膜を作り、フリクションを徹底的に除去します。また、ストレスのかかるモーターシャフトやモーターメタルの耐久性を引き上げています。

 

RESPO E.P.O. Q & A
Q1 RESPO E.P.O.は赤、緑、青とありますが、何が違うんですか?
A1 配合されている成分、配合率が違います。それぞれの目的に適した成分と配合率で開発されています。
Q2 RESPO E.P.O.はラジコン専用ですか?
A2 当初はラジコンのベアリング用オイルとして開発されましたが、シリーズ化によって様々な使い方が出来るようになっています。尚、青はメタル専用に開発されています。
Q3 例えば、どんなものに使えますか?
A3

・海釣り用のリール:緑(海釣のリール用ベアリングは海水と反応して渋くなるんだそうです)
・プリンタのCDトレー:赤(動きが非常にスムーズになります)
・プラモデル、玩具、他プラスティックの擦れが生じるもの:赤(スムーズになります)
・実車のキシミ音のする場所・金属の接触部分:緑(キシミ音が無くなり動きが非常にスムーズになります)

Q4 どれくらいの頻度で注油すればいいのでしょう?
A4 残念ながら一概に「これくらい」と言う事が出来ません。使用頻度やストレス、フリクションの具合によって違うからです。

 

TIPS
種類
使用方法
ベアリング

赤、緑

ボールベアリングに使用する場合、脱脂を行う必要がありません!新品のボールベアリングに1滴だけ注油してください(効果の持続性と効果反応を早めたい場合は数滴注油してください)。
注油後、RESPO E.P.O.を馴染ませるために指で内輪と外輪を回して下さい。
・中古のボールベアリング
ベアリングをそのまま使用しつづけると、スラッジがたまり、動きが鈍くなります。原液を数滴たらして、軽負荷状態でしばらく回転させて下さい。スラッジが浮き出てきたら丁寧に取り除き、再度注油して下さい。ボールの摩耗・変形等のあるベアリングには効果が期待できない場合があります。
ギヤ等
赤、緑 マシンのギヤへ使用する場合、密閉されたギヤボックスへの使用が効果的です。レースなど僅かなアドバンテージが欲しい時には赤を練習時などメンテ回数を減らしたい時には緑を使用すると良いでしょう。本品を数滴注油して、余分なオイルはティッシュ等で拭き取って下さい。浸透性が非常に良い為、少量で効果が得られます。
サスペンション
リンク
スムーズなサスペンションの為に定期的にピロボール・リンク・サスマウント等の可動部に本品を数滴注油して、余分なオイルはティッシュ等で拭き取って下さい。浸透性が非常に良い為、少量で効果が得られます。
本製品はゴム・シリコン・プラスチック・樹脂等を侵さないので、安心してお使い頂けます。
ユニバーサル
シャフト
緑、青 ユニバーサルシャフトのジョイント部へ定期的にRESPO E.P.O.を塗ってください。レースなど僅かなアドバンテージが欲しい時には緑を練習時などメンテ回数を減らしたい時には青を使用すると良いでしょう。尚、使用前にクリーナースプレー等で十分に洗浄してください。
ストック
モーター
高回転し続けるモーターの軸受けメタルには、想像以上のストレスを受けていますので、オイルレスメタルへの注油が効果的です。真球状の超微粒子(鉄の1/20)であるレスポチタンが「滑り摩擦」を「転がり摩擦」に変えてオイルベアリングとなり超低フリクションを実現します。
コネクター
コネクターに本品を注油して、綿棒などで良く拭き取って下さい。スラッジ除去と共に接触抵抗の低減・誘電性を向上させる効果があります。