・YM-34Type-Tグレードアップ仕様

YM-34Type-Tが生まれ変わりました。新設計メインシャーシを採用し、Type-Si用のサスブラケットを装着しての登場となります。大幅に耐久性が向上した他、Type-Si用のオプションであるU3タイプのサスブラケットを使用する事で最新のセットアップを活用する事が出来ます。

定価\44,000 絶賛発売中
取り扱い説明書のお詫びと訂正(アクロバットVer.4形式はこちら)
P8 リヤアップライトに使用するピロボールは(S)とありますが、(M)の間違いです。ピロボール(M)をご使用下さい。
P8 フロントユニバーサルシャフトのピンとホイルシャフトは構造上、引っ掛かりが大きくありません。
   必ず中央に来るように固定してください。
P9 フロントアップライトにはA,Bの刻印があります。右側=A、左側=Bが標準です。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。
・Type-Si用サスブラケットをType-Tで使用する方法(PDFファイルによる図面はこちら)
サスブラケットをシャーシに取り付ける部分はType-Tが23mm、Type-Siが27mmとなっております。従いましてシャーシ穴を片側2mm広げて頂く事でType-Si用サスブラケットをType-Tで使用する事が可能となります。実際に作業を行う場合、ダイヤモンドヤスリ(DIYショップなどで安く手に入ります)などを使用し慎重に広げて下さい。比較的簡単に出来ると思われます。

YM34 Type-T ギヤ比表
YM34シリーズパーツ比較表

セットアップシート(アクロバットVer.4形式)
グレードアップ仕様 ミワサーキット
香港インターナショナル 香港インターナショナル
谷田部アリーナ(木村バージョン) 谷田部アリーナ(中林バージョン)
RCM全国サーキット破り in 富山 ツインホビー 一里野RCプラザ
ミワサーキット ブランクセットアップシート

シャープなメインシャーシーはスリムに設計され、使用されているパープルアルマイトのアルミパーツは他に類をみない超高級素材である70-75アルミをおごっています!


画像をクリックすると詳細が見れます。

近年のハイスピードツーリングシーンに対応すべく可能な限り低重心に設定されたフロントバルクヘッド!


画像をクリックすると詳細が見れます。

新型サスアーム、アルミバルクアッパー、フロントスタビ、サーボ取り付け方法に注目!

 

 

 


 

画像をクリックすると詳細が見れます。

極限まで切り詰められたリヤオーバーハング!放熱効果抜群のモーターマウント、低重心リヤバルク、リヤスタビ、新型サスアームを採用


画像をクリックすると詳細が見れます。

ますますハイグリップになるタイヤに対応すべくバッテリー搭載方法は縦置き!

アクロバットリーダーのダウンロードは